POINT.01

シワになりにくい

特殊素材を使用した背景シートは
シワが付きづらく
万が一シワが付いてしまった際は
広げて置いておくか
ドライヤーをかければシワが無くなります。

point.02

汚れがつきにくい

背景シートに使用されている素材は
映画館のスクリーンや横断幕などに
使用されている「ターポリン」

元々屋外での使用が前提のため、
「防水」「汚れがつきにくい」
水滴やフードフォトでも
使い捨てせず繰り返し使用が可能です

point.03

リアルな柄

ピノスタジオの製造は創業69年の
老舗印刷加工会社が手がけています。

新しい印刷技術を取り入れながら
職人の手で一枚一枚加工することで
高い品質の背景シートが完成しました。

point.04

裏が透けにくい素材


ピノスタジオの素材「ターポリン」は
しなやかな厚みがあり裏が透けにくく、気を遣いながら撮影する必要はありません

さらに、厚みがあることで、
シワ(折れ目)も抑えた作りとなっております

− シート厚み、シワ製品別比較 −

- 各シートのサイズ -

Mサイズセット

Mサイズ背景布 :縦123cm×横65cm

取り付けボード:縦50cm×横65cm

Lサイズセット

Lサイズ背景布 :縦123cm×横65cm

取り付けボード:縦50cm×横65cm

- ピノスタジオの設置方法 -

ボタン名

- ピノスタジオの片付け方法 -

− ユーザー様の声 −

サイズやカラーも豊富な
ピノスタジオ
被写体に合った背景を選ぶことが出来ます

ピノスタジオの商品を見る